Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 3歳から子供をスイミングスクールに通わせてみて実感した効果とは いつから始めるの?おすすめの理由は?

3歳から子供をスイミングスクールに通わせてみて実感した効果とは いつから始めるの?おすすめの理由は?

3歳6ヵ月から子供をスイミングスクールに通わせ始め4カ月たちました。

そこで今回は、自らの体験をもとに、子供をスイミングスクールに通わせるメリットやデメリット、いつから(何歳から)始めるのが良いか、水泳をおすすめする理由などについてまとめてみました。

最初の頃は行くのを嫌がって泣いていた息子も、今では楽しそうに習ってくれてます。水泳はおすすめですよ。

スイミングを習い始めて4か月 実感できる効果・メリットとは

うちの子は3歳6ヵ月からスイミングを習い始めて4か月が経過しました。まだまだ早いですが、今現在で実感できるメリットもありますので以下でご紹介します。

水を怖がらなくなった、水に慣れてきた

最初のころは頭からシャワーを浴びるのも嫌がってた息子ですが、息を止めて水の中に顔を浸けれるようにまでなりました。

今では「パパ見といて~ 5(秒)も顔浸けできるで」とか言って自慢してきます。

もちろん浮き輪を付けての話しですが、プールサイドから水に飛び込めるまでにもなってます。

次のチャレンジは水の中で目を開けること。こちらもすぐに出来るようになるんでしょうね。

自信が芽生えてきた

先日保育園のプール参観があったので、私も妻と一緒に参加してきたのですが、先生が「水に顔を浸けれる人」というと、うちの息子は手を挙げ大きな声で「はい!」と答えてました。

ちょっと前までは、風呂でシャワーするのも嫌がっていた子が・・・

親が見てるので、きっと自慢もしたかったのでしょう。わが子の自信のある積極的な姿勢を見て嬉しく思った次第です。

風邪気味かなと思っても酷くならずに直ぐに治る

1歳2歳児とは違って年齢的に体力が付いてきたこともあるとは思いますが、あれ?ちょっと風邪気味かな?という初期症状があっても、熱も出ず一晩寝れば翌日には回復してくれました。

今回たまたまかもしれませんが、熱が出ると保育園に通わせられなくなるので、親としては助かりました。

その他、一般的に言われるスイミングの16の効果

  • 基礎体力がつく
  • バランスの良い身体づくりができる
  • 筋肉が鍛えられる
  • 身体が丈夫になる
  • 体温調整機能が向上する
  • 皮膚が強くなる
  • 肥満対策に役立つ
  • 心肺機能が向上するので喘息の予防・治療に役立つ
  • 脳の発達に良い
  • 水を怖がらなくなる
  • 友達ができる
  • 集団行動が身に付く
  • 進級を通じて達成感を味わえる
  • 競争心を育める
  • 我慢出来る子になる
  • 泳ぎを覚えられる

うちの子はまだ習い始めて4か月。全てを実感している訳ではありませんが、実際に効果を実感できるものが出てきたら、その都度記事を追加していきたいと思います。

我が家のケースで感じているデメリット

お金がかかる

デメリットという類のものではないかもしれませんが、習い事を始めると当然お金がかかります。

うちの子は週1回ペースのキッズクラスに通わせてますが、これで1ヶ月 7,128円(税込)の料金になります。

下の子がまだ1歳なので今はお兄ちゃんだけですが、この先二人とも通わせてあげようと思うと14,256円(税込)に。そこそこの負担になってきますよね。

あと、スイミングの帰り際に毎回アイスクリームをねだられ買わされてます。1回130円ですが、ちりも積もればバカになりません・・・

帰り道に設置された自動販売機を見るたびに、何でこんなところに置いてるねん!と恨んでます(笑)

行きたくないと泣かれることもある

初日は特に酷かったです。行きたくないと言って家で泣きじゃくり、なかなか着替えもしてくれませんでした。

ある程度通い慣れてからも、体調不良とお盆休みが重なり3週間ぐらい間隔が空いた時があったのですが、また行きたくないといってグズってました。この時はプールサイドまで行ってもまだ泣いてましたよ。

子供によっては通い慣れるのに時間がかかるケースもあるかと思いますので、それまでの間、親としての対応が大変かもしれませんね。

疲れてグズグズになる時もある

今は朝一番の8時45分からのクラスに通わせているのですが、準備体操も含めて1時間15分のレッスンを受けてます。

疲れからか、スイミングスクールが終わった後、グズグズになる時もありますね。いわゆる八つ当たりです。意味なくイライラされるので、こちらまでイライラしてしまいます。

いつから(何歳から)習い始めるべきか

これは水泳を習わせる目的によって変わってくるものではないかと個人的には思います。

脳の発達を目的とする場合

人間の脳は、0歳期から3歳期までが脳内シナプスが爆発的に増加する時期で、この時期に脳の80%が完成すると言われています。

その後、6歳までに90%、12歳までに100%完成すると言われています。

生まれてから3歳期までが脳の発達にとって重要な時期だというのが分かりますよね。

脳の発育を目的に水泳を始めるのであれば、出来るだけ早い時期に始めるのが良さそうですね。

水泳の一流選手(アスリート)を目指す場合

参考までに世界的に活躍した選手が水泳を習い始めた年齢を見てみましょう。

  • 北島康介:5歳から
  • 岩崎恭子:5歳から
  • イアン・ソープ:5歳から
  • 松田丈志:4歳から
  • マイケル・フェルプス:7歳から

もっと早くて2~3歳ぐらいから始めているのかなと思ってましたが、想像していたよりは遅く習い始めてたのですね。

一概にいつから習い始めるのが良いのか答えは無いかと思いますが、5歳ぐらいが一つの目安になりそうです。あくまで参考程度に。

子供の体力づくりを目的とする場合

うちの子供を通わせた経験から言いますと、3歳を過ぎたくらいから始めるのが良いのではないかと思います。

実は1歳ぐらいの時にベビースイミングに数か月通った時期がありました。

でも、このぐらいの年齢の時って、保育園に通わせている影響もあってか何度も病気にかかってくれます。

病気にかかるとスイミングは休ませないといけないので、行ったり行かなかったりという状況が続いてました。

で、あまりにもお金がもったいないので辞めることに。

個人差があるとは思いますが、3歳を過ぎるとある程度病気にもかかりにくくなると思います。継続して通えそうにな目安が付いたら始めるっていうのがおすすめかもしれませんね。

その他

その他、「友達を増やしたい」や「子供の肥満の解消」、「喘息を治したい」などのケースもあるかと思います。これらの場合は、その必要性を感じたタイミングで習い始めることになるかと思います。

子供をスイミングスクールに通わせた理由(おすすめする理由)

最後に、スイミングスクールがおすすめな理由(私が子供をスイミングスクールに通わせようと思った理由)をご紹介しますね。

スポーツをするための基礎体力の向上

一番大きな理由は、子供の基礎体力を向上させてあげたかったからです。

子供が大きくなって何かスポーツをしたいと思った時、ベースとなる基礎体力があるのと無いのとでは大違いですからね。

水泳は全身運動なのでバランスのよい骨格づくりや筋力アップに役立つのではないかと。

また、水泳は呼吸が制限された酸素の少ない状態で運動しますので、持久力のアップにも繋がります。

さらに、3歳くらいから水泳を習うと脳の空間認知能が鍛えられるとも言われています。

3次元の空間の中で、物の形や方向、大きさ、距離間をすばやく正確に把握・認識する能力(空間認知能)は、日常生活はもちろんスポーツをする上では欠かせない要素です。

このように、ベースとなる部分を作っておいてあげれば本人が何かのスポーツをしたいと思った時のスタートラインが大きく変わってくるのではないかとの思いから水泳を習わせ始めました。

ちなみに、テニスの錦織圭選手は2歳から、野球の大谷翔平選手や前田健太選手も幼少期には水泳を並行してを習っていたそうです。

たとえ本人がスポーツをしない人生を選んだとしても、長い人生でこれらの要素は無駄にはなりませんからね。

早めに水に慣れ、自信をつける

もう一つの理由は、早めに水に慣れ、自信をつけてもらうことです。

私の住んでいる市は小学校から水泳に力を入れていることもあって、小さいうちから水泳を習い始める子供が多いようです。

実際に水泳教室に通わせてみて分かったのですが、息子と同じ保育園に通っている子供も何人か通ってました。

小学生になって周りの子供が上手に泳げる中、自分だけ一から習い始めるとなると劣等感を感じて自信を無くしてしまうことにもなりかねません。

早めに水に慣れ、上手に泳げるようになっていれば、逆に自信になってくるのではないかと。

いずれにしても、子供の将来への投資ですね。本人が望まない限り、タイムを競うなど水泳の道を極めて欲しいという思いは今のところありません。

親子の触れ合い時間を増やす

スイミングには、毎回私(パパ)が連れていってます。

スクールまでは3歳の子供の足で歩いて10分ぐらいの距離ですが、毎回手をつないで散歩がてら歩いてます。

その間いろいろ話もできますし、子供との時間を確保できるのでおすすめです。

プールの中で自分の子供が頑張っている姿、進級していく姿などを見られるのはいいもんですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

Kucchi'Sの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Kucchi'Sの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 2歳で砂かぶれ様皮膚炎に 処方された薬は?うつるのか?症状の経過は?