Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  1. TOP
  2. 健康・美容
  3. パントガールの通販ショップで信頼できるのは1社のみだった。使用者の約7割が効果を実感した育毛治療薬の調査まとめ。

パントガールの通販ショップで信頼できるのは1社のみだった。使用者の約7割が効果を実感した育毛治療薬の調査まとめ。

パントガールは、美容クリニックなどで処方してもらうと価格が非常に高いんですよね・・・。そこで少しでも安く購入しようと個人輸入代行業者や通販サイトを利用されるケースが増えています。

しかし、偽物が多く出回ってるので安心して購入できないのが実情のようです。

そこで、今回はパントガールの正規品を少しでも安く通販購入する方法についてまとめてみました。

★正規品のパントガールを安く購入できる通販はこちら★

 ⇒ 厚生労働省指導に準拠、創業30年以上の実績を持つ信頼の通販ショップ
 

 

パントガールという育毛治療薬は、ドイツで行われた臨床試験では、3ヵ月間使用した人の内約7割の人の抜け毛が減少し、また2割の人は抜け毛がほぼ無くなる状態にまで改善されたという結果が出ている育毛治療薬です。

薄毛(びまん性脱毛症や分娩後脱毛症など)や抜け毛を改善し、発毛を促進する効果があると言われ、特に薄毛や抜け毛で悩んでる女性に使われています。

パントガールをまだよく知らないという人は、記事の後半で詳しく紹介してますので、合わせて参考にしていただければと思います。

この記事の目次

パントガールの相場比較!「病院やクリニックで処方」と「通販で購入」ではどれだけ違う?

まず初めに、パントガールを病院やクリニックで処方してもらった場合と通販(個人輸入代行を利用)で購入する場合ではどれぐらい値段が違うのか比較してみました。

病院やクリニックで処方してもらう場合の相場はいくら?

パントガールを取り扱っている病院やクリニックの中にはネット上でその価格を公開しているところがあります。そこで、いくつかの病院やクリニックのサイトを見て回り相場を調べてみました。

その結果は次の通りです。各病院・クリニック毎にまとめてます。
※料金はパントガールの価格のみで初診料などは含めてません。

S美容クリニック 1箱(90カプセル、1カ月分):15,750円
M美容皮膚科クリニック 1箱(90カプセル、1カ月分):15,750円
Sクリニック 1箱(90カプセル、1カ月分):10,500円
S皮膚科クリニック 1箱(90カプセル、1カ月分):12,600円
A医院 1箱(90カプセル、1カ月分):10,290円

これを見ると、パントガールを病院やクリニックで処方してもらった場合の相場は、1か月(90錠)で10,000~15,000円程度。3ヶ月分だと40,000円~50,000円程度かかることがわかりますね。

パントガールは保険適用されないので、どうしても高額になっています。

通販(個人輸入代行)を利用した場合の相場はいくら?

一方、通販(個人輸入代行)で購入する場合は、その時のドル円の為替相場にもよりますが、1か月(90錠)で6,000円前後、3ヶ月分だと15,000円前後~といったところです。

病院やクリニックで処方してもらうのに比べると、半額から3分の1ぐらいになる感じですね。価格の違いに驚かされます。

育毛治療薬って、ある程度の期間使わないと効果が出ないものなので、少しでの安く手に入れたいですよね。(※値段は為替などの影響もあり変動しますので、購入する際はご自身で価格を確認しておいてくださいね。)

本物(正規品)のパントガールを通販で賢く購入する方法

パントガールは海外から直接輸入するのが一番安く購入できます。だからと言って、直接自分で海外のサイトから購入するのはおすすめできません。今は個人輸入を代行してくれる業者がありますので、これを使って購入するのが便利で確実だと思います。

個人輸入はハードルが高い

個人輸入する場合、海外のサイトから自分で購入手続きを行う必要があります。英語に堪能な人なら問題ないかもしれませんが、そうじゃない場合、英語のサイトで注文するのって何かと不安があるものです。

例えば、但し書きや注意事項まできちんと読んで購入できるでしょうか?また無事に注文できたとしても実際に商品が届かなかったらどのように対応すればよいでしょうか?

いずれにしても、不明点の確認やトラブル発生時の対処は英語で行わなければいけませんよね。

なので、英語が堪能な人以外は個人輸入は避けた方が無難です。

個人輸入代行業者のサイトから購入するのが便利

そこでよく利用されているのが個人輸入代行業者です。日本では海外医薬品などを専門に個人輸入代行を行う業者があり、これを利用すれば普通の通販ショップで買物をするのとほぼ同じ要領で購入できます。

何か問題があった場合でも日本語で問い合わせることができますので安心ですよね。

パントガールに限らず海外医薬品等を個人輸入する際はこうした個人輸入代行業者を利用するケースが増えているようです。(★あくまで自己責任にはなりますが。)

購入するなら「まとめ買い」が断然お得!

個人によって差はありますが、パントガールも最低3か月間の継続服用が推奨されています(臨床試験のデータも3ヵ月使用によるもの、効果は人によっても異なります)。

初めてでお試し感覚で購入するとしても、最低でも3ヵ月は継続しないとお試しにもならない可能性の方が高いからです。

なので、1箱(90錠)を3回購入するんじゃなく、最初にまとめて3箱(3ヶ月分)まとめ買いしておく方がお得だと思います。

信頼できる個人輸入代行業者の見極め方 ~偽物を掴まされないために~

日本では海外医薬品の個人輸入代行を行う業者はいくつかあります。しかし、こうした業者を使って個人輸入した場合、よく偽物を掴まされるケースがあるようです。

つまり、利用する業者の選定をしっかりと行うことが重要ってことですね。信頼できる業者の見極める上では、以下のような点に注意しましょう。

  • 厚生労働省指導準拠の確認
  • 厚生労働省指導準拠は、日本国内の法律にのっとった形で医薬品やサプリメントなどを販売している業者に対し厚生労働省が与える証明です。販売店サイトでこの証明を取得したことが明記されているかを確認してみましょう。

    私が調べた限りでは、日本ではアイドラッグストアーの1社のみこの要件に当てはまっておりました。他の個人輸入代行業者(通販ショップ)で購入を検討される場合はよほど注意が必要かと思われます。
    個人輸入代行業の指導・取締り等について

  • メーカー純正品を扱っているか?
  • メーカー純正品を扱っていることを証明している業者を選びましょう。

  • 豊富な販売実績があるか
  • 長年の営業実績、多数の販売実績がある業者であれば、それだけ信頼性が高まります。

  • サイト上で購入者の口コミを参考にしてみる
  • 実際にその業者で購入した人の口コミを見てみるのが一番です。数が多いほど信憑性も増しますのでたくさんの口コミがある業者でその中身を精査するのがよいでしょう。

上記の要件全てを満たし、厚生労働省の指導に従って運営している唯一の国内事業者はこちら。

注文ボタンの上にある「サイズを変更する/価格をみる」というか所から300錠(3か月分)を選択できますよ。
 ★ 厚生労働省指導に準拠、創業30年以上の実績を持つ信頼の通販ショップ ★
 
 
 
 
ここから先は、パントガールのことをよく知らない人向けにパントガール とは何ぞや?と言うところに焦点をあてて詳しく取りまとめてみました。気になる方はこのまま読み進めていただければと思います。

パントガールは薄毛・抜け毛など髪の悩みを解決してくれる育毛治療薬です

次のようなことでお悩みではないですか?

  • 最近抜け毛が多くなってきた・・・
  • 頭髪が全体的に薄くなってきた・・・
  • 髪に張りが無くなってきた・・・
  • 産後の抜け毛が酷い・・・

女性の薄毛は、男性型の脱毛や薄毛(AGA)のように前頭部や頭頂部に症状が出るのでは無く、毛髪が全体的に薄くなるところに特徴があるといわれていますが、パントガールはこのような女性特有の髪の悩みを解決してくれる育毛治療薬として支持されています。

パントガールとは

1.体の中から直接働きかける

男性の育毛治療薬といえばプロペシアやロテニンが有名で、効果的もある言われてますが、これらはすべて「内服タイプ」の育毛治療薬です。つまり、身体の中に有効成分を直接取り込むことで抜け毛や薄毛といった髪の悩みにの原因に効果的にその力を発揮してくれます。

しかし、プロペシアもロテニンも男性用の育毛治療薬で、抜け毛・薄毛の原因が根本的に違う女性特有の薄毛や抜け毛には向いてません。

そこに登場したのがパントガールです。これまでに無い、世界初の女性用「内服タイプ」の育毛治療薬で、その有効成分を直接身体の中に取り込むことで抜け毛や薄毛の原因に直接働きかけてくれます。

2.独自に配合された有効成分

ビタミンB1、パントテン酸カルシウム、薬用酵母、L-シスチン、ケラチン、パラアミノ安息香酸といった成分が独自の比率で配合されています。その成分はいずれも髪の成長に有効といわれているものですが、これらを有効な成分比率に配合することで、抜け毛や薄毛を効果的に改善してくれます。

ちなみに、有効成分の配合割合は企業秘密となっており公開されてはいないようです。

3.副作用が無いので長期間継続して使用できる

どんな育毛剤でも使ってすぐに効果を実感できるものではありません。発毛や髪の成長を実感するためには、最低でも3ヶ月以上の継続服用が必要といわれています。

ただ、3カ月間毎日服用することになると、副作用が無いのか気になりますよね。

副作用については詳しく後述しますが、これまでにパントガールの利用者から重篤な副作用の報告はありません。このため、安心して継続的に服用することができそうです。

これらの3点が、パントガールが多くの女性からの支持を得ている理由だと考えられます。

パントガールの効果

開発時にドイツで行われた臨床試験では3ヵ月間の服用で70%の人の抜け毛が減少し、20%の人は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善したという結果が報告されています。

実際に世界30カ国以上で承認・販売されており、日本国内でも美容クリニックなどで広く処方されています。(但し、日本では未承認の育毛治療薬です)

以下はパントガールの効果としてあげられているものです。

  • びまん性脱毛症の改善
  • 分娩後脱毛症(産後の薄毛)の改善
  • 脆くなったり割れやすくなった爪の改善

では、それぞれについて見ていきましょう。

びまん性脱毛症の改善

女性に多く見られる髪の悩みとして、頭髪全体の抜け毛や髪が細くなりボリュームが無くるといった症状があります。このような症状をびまん性脱毛症といいます。

  • 老化
  • ストレス
  • 極端な減量・ダイエット
  • 頭皮のダメージ
  • 誤ったヘアケア など・・・

老化からくる薄毛の症状ならまだしも、10代~30代ぐらいででこのような症状が出始めたら要注意です。

びまん性脱毛症は中年以降の女性によく見られるといわれてますが、近年では年齢の低い人の中でもこの症状に悩まされている女性が多くなってきているそうです。

若い女性のびまん性脱毛症の原因としては、上記の原因にもあります「極端な減量・ダイエット」や「ストレス」「誤ったヘアケア」からくるのが多いと言われています。

男性特有のAGA(男性型脱毛症)の主な原因は男性ホルモンの作用によるものですが、女性に多く見られるびまん性脱毛症の原因は男性特有のものとは異なり、主に加齢やストレス、生活習慣にあると言われています。

加齢やストレス、不規則な生活習慣が、髪に必要な栄養の不足を引き起こしたり、毛髪構造の損傷を引き起こしたりするのです。

パントガールには、栄養不足や毛髪構造の損傷を補うために必要な発毛必須栄養素が独自の割合で配合されています。

これらの栄養素を効果的に毛乳頭に届けることによって健康な髪の発育が促進されます。

外から塗布するタイプの育毛剤ではなく、今までにない飲むタイプの育毛剤です。このため効果が大きく期待されています。

分娩後脱毛症(産後の薄毛)の改善

女性には、出産の2~3ヶ月後に一度にかなりの量の髪が抜ける症状がみられることがあります。これを分娩後脱毛症(産後の薄毛)といいます。

妊娠中はエストロゲンと女性ホルモンが増加するため一時的に髪のボリュームが増加しますが、出産を機に元のホルモンバランスは徐々に元に戻っていくため、一時的に増加した髪はこれに伴って抜け落ちます。

このような症状は一般的には半年~1年で回復すると言われますが、その後も引き続き改善されないようであれば授乳による栄養不足や、育児疲れによるストレスが原因になっているケースも考えられます。

脆くなったり割れやすくなった爪の改善

爪はケラチンというたんぱく質から構成されています。ケラチンは髪の他にも爪や肌の角質層を形成する成分です。

では、同じ成分から作られるのに髪・爪・肌でそれぞれ硬さや見た目が異なるのはなぜでしょう?

これはアミノ酸の割合の違いによるもので、髪や爪の成分は硬質ケラチン、肌の成分は軟質ケラチンによって構成されているからです。

パントガールにはケラチンが配合されているため、脆くなったり割れやすくなった爪の改善を促してくれます。

パントガールの成分と副作用

パントガールは内服タイプの育毛治療薬のため、副作用が気になるところです。

調べた結果、以下に取りあげている成分に対してアレルギーがなければ、一般的には心配ないと考えて良いでしょう。

成分について

パントガールには次のような成分が含まれています。

  • ビタミンB1
  • 糖の代謝を促進してエネルギーを産生。神経・筋肉などのエネルギーを供給してくれます。

  • パントテン酸カルシウム
  • 毛髪・皮膚・神経組織を正常に保つ作用。それから、脂肪の代謝や身体に構成の成分の合成と分解を促進。副腎の機能を助け、副腎皮質ホルモン(抗ストレス作用)の合成を促してくれます。

  • 薬用酵母
  • 毛髪・頭皮・爪・皮膚などを育成する成分のビタミンB類やたんぱく質、消化酵素などを含みます。栄養補給や胃腸薬としても使用されていますね。
    薬用酵母とは、一般的にはビタミンB類、たんぱく質、消化酵素などが含まれていると言われていますが、それぞれの配合は公開されていません。パントガールの効果の秘密はここにあるのかもしれませんね。

  • L-シスチン
  • 美白効果のあるL-システインが2つ結合しているアミノ酸の一種。それから、毛髪や爪、皮膚の角質層を形成するための硫黄を含むたんぱく質も配合されています。

  • ケラチン
  • ケラチンの主成分の役割としては皮膚と毛髪を若々しく保つ美白の効果があります。

  • パラアミノ安息香酸
  • パントテン酸、葉酸と一緒に摂ることで、白髪になりかかった髪の色を元に戻す作用があります。

副作用について

上記の成分を見ればわかりますが、パントガールは特殊構造のアミノ酸やタンパク質、ビタミンB群を主成分とする育毛治療薬のため、その成分の構造上副作用は非常に少ないと言われてます。

実際にパントガールはこれまでに全世界30か国以上で販売され、その効果が期待されていますが、これまでに重篤な副作用が出たという報告は無く、安全な治療薬と考えてよさそうです。

ただし、妊娠後期に入ると基本的には妊娠中の服用は避けたほうがよいでしょう(服用してもよいとするクリニックなどもありますが)。

どうしても服用する必要が場合には、自分で判断せずに必ず事前に医師に相談する必要がありますのでご注意を。

病院やクリニックで処方してもらうと値段が高くなる理由

パントガールはドイツMerts社によって開発され、2009年には世界初の女性用育毛薄毛治療薬としてヨーロッパで承認されました。世界30カ国以上で承認・販売されていてる実績がありますが日本においては未承認の治療薬です。

このため保険の適用が無く、病院やクリニックなどで処方してもらうと高額になってしまいます。

病院や育毛クリニックなどではなく、個人輸入や通販で購入する人が増えているのはこうした理由があるからですね。

逆に言うと、パントガールは本来は医師の処方を必要とされる医薬品ですので、個人輸入や通販を利用する場合はあくまで自己責任での購入するということをお忘れなく。

オーストリア版とインターナショナル版の違い

パントガールは、製造元の国の違いにって次の2つの種類に分かれます。一つ目はオーストリアで製造されるオーストリア版。もう一つはスイスで製造されるインターナショナル版です。

オーストリア版もインターナショナル版も、それぞれに含まれている成分の種類は全く同じですが、成分の配合割合が若干異なります。

インターナショナル版

<1カプセル中>
パントテン酸カルシウム 60mg
ビタミンB1 60mg
薬用酵母 100mg
L-シスチン 20mg
ケラチン 20mg
パラアミノ安息香酸 20mg

オーストリア版

<1カプセル中>
パントテン酸カルシウム 60mg
L-シスチン220mg
※ケラチンは含まれていません。その他の成分の含有量も公表されていません。

主成分であるパントテン酸カルシウムはどちらも60mgですが、L-シスチンの含有量が異なることが分かります。またオーストリア版にはケラチンは含まれておりません。

正しい飲み方 ~容量・用法を守って服用しよう~

パントガールは正しい容量・用法を守って服用する必要があります。

1.常温の水で服用する
パントガールに含まれる成分はビタミン類が中心になります。これらの成分は熱に弱いため必ず常温の水で飲むようにしましょう。

2.1回1カプセルを1日3回に分けて飲む
パントガールは1日に3カプセルの服用しますが、一度に飲むのではなく、朝・昼・晩と3回に分けて飲むのが効率的です。

3.少なくとも3カ月以上服用する
何度も説明していますが、ドイツで行われた臨床試験では、3か月の服用で約70%の人の抜け毛が激減し、20%の人の脱毛がほとんど見られない状態なったと実証されています。

このため、効果を実感するためには少なくとも3カ月、できれば6か月ぐらいを目途に継続服用するのが良いとされています。

パントガールを服用すると太るのか?

パントガールには髪の成長を促す栄養価の高い成分が含まれています。なので、継続して服用すると太ってしまうのではないかと考える人もいるようですが、栄養価が高いからといって太るのかというとそうではないようです。

パントガールは1カプセルあたりのカロリーが0.5kcalとごく僅かです。これに対し、ピーマンのカロリーは約2.5cal。その低さが分かるかと思います。

そもそも栄養価とは、食品の栄養的な価値のことをいいます。タンパク質・脂肪・炭水化物の三大栄養素の他、ミネラル、ビタミン、食物繊維などがどれくらい含まれていて栄養として有効かということを表す言葉です。

これに対して、カロリーとは熱量の単位で、水1gの温度を1℃あげるのに必要な熱量を1カロリーと定められています。

つまり、パントガールは、栄養価は高くてもカロリーは低いので、正しい容量を守って服用している限りそれだけで太るということはありません。

パントガールとロゲインの飲み合わせは効果的?

パントガールを利用されている人の中にはロゲインを併せて使用れている人もいらっしゃいます。

パントガールは内服タイプの育毛薬ですが、ロゲインは頭皮に塗り込む外用薬。これらを併用することで身体の内側と外側の両面から育毛を図ろうというものです。

高い発毛効果を持つミノキシジル含有のロゲインとパントガールの併用を進める治療はクリニックなどで実際によく行われているようです。

ロゲインとは?

ロゲインはミノキシジルを配合した育毛剤です。ミノキシジルは、そもそも高血圧患者向けの降圧剤として開発されたもですが発毛効果があることでも有名で、リアップなど多くの育毛剤に使われている成分です。

だからと言って、ミノキシジルがすべての抜け毛の症状に効く訳ではありません。

ミノキシジルが効果を発揮する抜け毛症は男性型脱毛症(AGA)に限られ、円形脱毛症や女性特有の産後脱毛などには効果が期待できないといわれています。

男性型脱毛症(AGA)と診断された女性であれば、ロゲインの併用も意味があるかもしれませんね。

(ロゲインの副作用)
湿疹・皮膚炎・頭痛・意識朦朧・多毛症・性欲減退・性的不能・重い低血圧・不整脈・動悸・皮膚の紅潮・霞み目など。

(ロゲインの使い方)
朝晩の2回、ロゲインを直接頭皮に塗布します。
ロゲイン1本を1か月で使い切るのを目安に使いましょう。

パントガールを実際に使った人の口コミを5人分ピックアップしてみた

ここからは実際にパントガールを使っている5人の女性の投稿を見ていきましょう。以下、アイドラッグストアーに掲載されたものからの引用ですのです。

さゆりさん(65~69歳 女性)

対象商品 パントガール オーストリア版
評価 5点
口コミ 抜け毛の多さに何の対策もせずに過ごしてきました。

ノンシリコンシャンプーと育毛剤で少しは回復したように思ったけれど、今度は白髪と毛髪の劣化がどうにも気になってパントガールに行きつきました。

1ヶ月経た頃に肌が白くなっていることに気づきました。家族も私の顔の白さに「なぜ?」と驚いたようです。パラアミノ安息香酸やケラチンののおかげでしょうか。

これらの成分は紫外線などの外的刺激から体や皮膚を守るそうですね。肌の老化を遅らせシワを防ぐこれらの成分におおいに期待します。

肝心の抜け毛はまだ収まりませんが、毛質も徐々に良くなってきているように思います。

摂取を始めて丁度1ヶ月、こんなにも早く効果が表れるなんて本当にうれしいことです。

個人差はあると思いますが、試してみる価値はありますよ。お薦めです。

supさん(30~34歳 女性)

対象商品 パントガール インターナショナル版
評価 5点
口コミ 商品が届いて1か月近くになりました。
口コミだと3カ月くらい効果がでるのに時間がかかるというのをよく目にしていたのですが、 10日ほどで思ってた以上に効果が出て自分が一番驚いてます。

別に暮らす母親にも目立たなくなったねとお墨付きを頂きました!

今まで鏡を見るたびに気になっていたのもだいぶ気にならなくなり、 エスカレーターや電車で気になることも少なくなるほどです。

値段も値段なので3カ月くらい買うのに悩んでたのですが、もっと早く買っておけばよかったです。 間違いなくリピします。

みいさん(35~39歳 女性)

対象商品 パントガール インターナショナル版
評価 4点
口コミ 一箱飲んで抜け毛が減ってきました。なので気が緩んでやめてみたら、更に大量の抜け毛に逆戻り。なので、効いているんだと思います。

今、一箱半です。少し減ってきています。

気休めにもなるし、しばらく飲んでみようと思います。ただ、全く抜け毛が無くなるのかは未知数なので、四点で!

Yuさん(55~59歳 女性)

対象商品 パントガール インターナショナル版
評価 3点
口コミ 使用して1ヶ月半くらいまでは脱毛が減ってきていたのですが、ロゲインを併用し出してから、抜け毛が多くなり、現在パントガール使用5ヶ月目です。

ロゲインを併用し、もう1ヶ月以上は経つのですが、初期脱毛が続いているのか?抜け毛が減らないので経過をみています。

ロゲインの効果か?短い毛の発毛もあるので、早く脱毛が少なくなるといいなと思います。 とりあえず半年は飲んでみます。

kaedeさん(45~49歳 女性)

対象商品 パントガール オーストリア版
評価 5点
口コミ シャンプー時やドライヤーのあとの抜け毛が増え、なんとなく量が減ってきたのが気になり始めて、三ヶ月飲みきりました。

二ヶ月を過ぎた頃から抜け毛が減ってきたと実感しています。また三箱注文したのでしばらく続けて行こうとおもいます。

もう少しお安く購入できたら嬉しいので、まとめ買いセールでもよいのでやっていただけると助かります。

これ以外にもアイドラッグストアーには数多くの口コミが投稿されています。実際に購入された方なのでに参考になりますよ。

↓アイドラッグストアーの詳細については次で紹介しています。↓

信頼できる通販ショップは日本では1社のみ

今回の調査結果では、パントガールを安心して購入できるサイトは「アイドラッグストアー」の1社だけでした。

厚生労働省指導準拠、日本法人、創業30年以上の実績と安心感などがその理由です。(※以下、いづれも公式サイト参照)

  • 厚生労働省指導準拠
  • なんといっても一番重要なのがこの部分です。アイドラッグストアーでは厚生労働省の指導基準に基づき海外の正式な薬局から調達されています。

    法律違反をせずに日本の法律にのっとった形で医薬品やサプリメントなどを販売している業者であることを、厚生労働省より証明されています。

  • 安心の日本法人
  • インターネット検索して見つかる医薬品の個人輸入代行業者のほとんどは、海外の現地法人が海外拠点から運営しています。

    アイドラッグストアーは、日本国内(東京都中央区日本橋)に拠点をもつ日本法人として、日本人のスタッフがサービスを提供しています。問い合わせに対しても日本人のスタッフが親切に対応してくれるので安心してお付き合いできるお店ですよ。

  • メーカー純正品であることを保証
  • 取り扱っている医薬品について、メーカー純正品であることを保証しています。またサンプリングによる自主検査を定期的に行い、成分に間違いがないかその内容を定期的に確認されています。

  • 世界7カ国各国の法律を順守
  • 日本はもちろん、アメリカ、カナダ、イギリス、スイス、シンガポール、トルコの法律にも準拠し運営されています。

  • 長年の販売実績&数多くの口コミ体験談
  • 創業30年以上、注文件数300万件以上を誇る老舗の個人輸入代行業者です。

    利用者が多く、パントガールを実際に購入した人の口コミ体験談も数多く掲載されています。

    安心して購入できるかどうかを判断する材料の一つとして利用者の多さをチェックするのは重要です。

上記の5つのポイントはアイドラッグストアーの公式サイトでも確認することができますので購入される前には是非ご確認ください。

⇒ アイドラッグストア―の公式サイトはこちら

 
 
 

\ SNSでシェアしよう! /

Kucchi'Sの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Kucchi'Sの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア